meindekusu

蠕動運動(ぜんどううんどう)とはいったい何でしょうか?

zyoyubi蠕動運動って便秘を解消さるためには大切って聞きますがいったいどういった事なのでしょうか?蠕動運動は便を食道から肛門配達してくれる重要な役割をしてくれるのですね。

色々な要因で低下するので低下する原因や蠕動運動について詳しく調べてみましょう。重要な事なので、頭に入れておくこと!!

 

蠕動運動とは?

蠕動運動

蠕動運動とは腸の筋肉がミミズの動きまた、波のような動きをして腸の筋肉が収縮し食べ物等を取り入れたものを食道から直腸(肛門~排便)に配送する大事な運動の事を言います。蠕動運動は自立神経が大きく関係しているので自分の意識で活発的にする事は難しいと言われております。

蠕動運動はいったいいつ行われるのか?

腸の蠕動運動はいったいいつ行われるのかご存知でしょうか?人によってばらばらですが、主に動く始めるのは2通りあります。

 食事中特に朝食時が活発的に動き始める事が多い

食事を取ると当然食道に食べ物が入るので蠕動運動が起り始めます。特に朝食時に活発的に動く事が多くみられる事が多い傾向があります。朝食後に排便をする人は健康というのは朝から活発的に蠕動運動が起きている事がいえるのですね。

 運動をしている時に動き始める

運動をすると腸管が動くのでそれと同時に蠕動運動も始まります。便秘の原因の理由の一つとして運動不足というのがあります。運動不足は蠕動運動も起りにくくなるので適度な運動は取り入れるのがいいでしょう。特に腹筋が弱くなると蠕動運動が起りにくくなります。

関連記事   便秘の原因運動不足による腹筋力の低下

蠕動運動が起りにくくなると便秘になります

蠕動運動が起こりにくくなるともちろん食道から直腸へ配達する事が遅れてしまうために便秘が起きてしまいます。蠕動運動起こりにくくなる要因は腹筋力の低下と加齢です。

また、自律神経が大きく関係しているためこの他にストレスも要因の一つになります。便秘の原因はストレスというのもこの蠕動運動に関係しているのですね。いきなりストレスや運動をしていくのは少し難しいかもしれませんが、少しづつやっていくのがベストでしょう。

加齢の場合は防ぎようがないので、運動をして腹筋力を鍛えていくのがオススメなのでできる範囲からやっていくことを心掛けていきましょう!!


便秘解消ラボではオリゴ糖を使った自然排便をオススメしています!
便秘薬を飲み続けるとの記事でも解説している通り、便秘薬を飲み続けると、自然な便意が起りにくくなります。飲み続けていると下剤なしでは排便できなくなる可能性があります。便秘解消ラボでは、オリゴ糖を使った自然排便をオススメしておりますので、オリゴ糖を使った事のない人は使ってみて下さいね。